都島区医師会の電話番号

〒534-0021 大阪市都島区都島本通1-8-15

会長のご挨拶

遠山 祐司会長

一般社団法人都島区医師会
会長 遠山 祐司

24時間365日、
医療・介護が必要な全ての患者さんに対応しています。

都島区医師会長の遠山祐司です。
普段は区内で耳鼻咽喉科の開業医をしています。
一般社団法人都島区医師会は戦後間もない昭和22年に設立され、先達の医師会員皆様のご努力により幾多の難関を乗り越え、平成30年には創立70周年を迎えることができました。その輝かしい歴史・伝統は現在も後輩医師会員に継承されています。
区内には現在、100を超える診療所や病院があり、それぞれの専門家のドクターが相互に連携し「かかりつけ医」として市民の皆さんの健康を支えています。
また、医師会独自事業として、学校保健、予防接種、産業保健、健康教育等にもかかわり、区役所や保健福祉センターをはじめ行政機関や市民団体とも密接に連携し、社会福祉や公衆衛生活動にも積極的な活動を展開しています。
都島区には高度な機能を持ち、24時間365日三次救急を扱う大阪市立総合医療センターがあり、区内の医療機関とは特に密接に連携し、特別な医療が必要な患者さんに対応しています。
また、今日の高齢化社会に向けた積極的な施策が求められておりますが、当医師会は本年6月に都島本通1丁目に新たに新拠点を構え、医師会事務所の他に訪問看護ステーション・在宅医療介護連携支援相談室も設置しており、同一拠点として活動を展開する中で、区内や近隣の医療機関・居宅介護支援相談室等、他職種連携も強化されてきています。
高齢化を迎えておられるご本人やご家族で、ご相談事があればいつでもお気軽にご連絡ください。
これからも区民の皆様からの信頼にこたえつつ、都島区医師会として積極的な活動を目指してまいりますので、ご支援・ご協力をお願い致します。